« 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.2 | トップページ | 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.4 »

2012年10月 1日 (月)

四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.3

こんにちは

 前回の続きになります。

Img_1529  迷彩塗装の後に、転輪のゴムを塗り分けます。

 クレオスのタイヤブラックをそのまま使っています

久しぶりの筆塗りだったので、思いのほか時間が掛かって

しまいましたが、なんとか塗れました。日本の車両は、転輪のゴムが目立つので

裏側も塗り残しの無い様にしたいですね

Img_1528  さらに細部の塗り分けになります。 ワイヤーロープと

車載工具、それに97式機関銃はフラットブラックで塗っています。

普段は黒は使いませんが、メタルカラーの下塗りとしました。

 あと、排気管とジャッキはドイツ戦車のダークイエローを、

 色調を変えて塗っています。 デカールはキットの物をそのまま

説明書通りに貼っています

 デカールが乾燥したら、つや消しクリヤーを塗る予定です。

次回は、お楽しみのウェザリングの予定です。

 では、また

|

« 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.2 | トップページ | 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.4 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.2 | トップページ | 四式中戦車(TYPE4 "CHI-TO") 製作レポート Vol.4 »