« P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 1 | トップページ | P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 3 »

2010年1月 3日 (日)

P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 2

こんにちはhappy01

新年早々,天気がイマイチcloudなんで、今日も

P-40を進めて行きます。

Img_1290  コックピット周辺パーツの

 塗り分けをしてみました。

 スケールも1/48と言う事なんで、

普段作っているA.F.V.車両同様に「黒」は使わず、

ジャーマン・グレーを使っていますart。最初は違和感despairがあるかも

知れませんが、完成すれば気にならなくなりますし、

クッキリ過ぎて黒い所が浮いてしまうのも避けれますgood

 レバー類の赤は RLM23を使用、これもちょっと朱色っぽい赤ですが、

真っ赤より落ち着いた感じに仕上がるので、

いつも気に入って使っていますconfident

 計器盤はキット付属のデカールを貼っただけdashです。

その後、毎度使用recycleのウナギのタレ塗料で、ウオッシングしました。

まぁ、それなりの感じになってきましたcoldsweats01

 

Img_1291  そんでもって,組み立てるといい感じlovely

 でも、今回はエッチング・パーツとか買ってなくてdown

 全くの素組で行きますんで、シートベルトも無しannoy

まぁ、いいっかbleahと思っていたら、なんとモケモケ・モデラーズの

はなきさんshineとネタが被っているとの事happy02。ちょっとこのままでは

ヤバそうpunchなんで、タミヤのアメリカ機に搭乗されている

人達に急遽転属してもらいましたcoldsweats01。フィッティングは良好なんで、

時間をみて、塗装しようと思います。

Img_1293  胴体パーツは垂直尾翼の前で

 分割されています。あとから接着して

 大きな段差wobblyが出来ると大変なんで、

先に接着してみました。でもちょっと段が出来てしまい、

多少の整形は必要の様ですweep

 胴体パーツの接着が乾くまで、何か作りたいですnote

では、またpaper


|

« P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 1 | トップページ | P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 3 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら・・・、明けましておめでとうございます!
今年も色々と学ばせていただきたいと思います。
特にレシプロ機は塗装のことなどわからないことが多く、なかなか手が出せなかったりしますので、さっそく勉強させていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 森静四郎 | 2010年1月 4日 (月) 00時15分

静四郎さん、こんにちは。
こちらこそよろしくお願いします。
 えぇぇっ?あんまり勉強にはならないかも
しれませんが、当ブログをご利用頂き、ありがとうございます(笑)。
今年も楽しくモデリングしましょう。

投稿: みずの | 2010年1月 4日 (月) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 1 | トップページ | P-40 E ウォーホーク 製作レポート Vol. 3 »