« SAS ランドローバー 《ピンクパンサー》製作レポート Vol.2 | トップページ | はばたきカモメ工作セット 製作レポート  »

2009年9月10日 (木)

SAS ランドローバー 《ピンクパンサー》製作レポート Vol.3

こんにちはhappy01

一昨日に続き、ちょっと地味japaneseteaな作業が続きます。

ピンクパンサーで目立つfuji箇所があって、どうしても

避けては通れないwobbly、スモーク・ディスチャージャーのチェーンを

どうやって作ろうかsign02いろいろやってみましたcoldsweats01

Img_1244  今回は違法改造禁止なんで、

 伸ばしランナーsweat01しかありません。

 極細に伸ばしてよじれば、なんとか

それらしくなるのですが、曲げに非常に弱くdown、接着して

しばらく経つと、溶けてきますcrying。しかも運悪く、プラの材質が

イマイチannoy、なんか劣化してるような「もろさ」がありますwobbly

成型色の都合からなんでしょうか?よじるのは諦めてpunch

単なる伸ばしランナーで行く事にしましたrun

Img_1245  チェーンなので、垂れ下がり方が命shineです。

 一方を接着しておいてから、テンションを掛けたまま

 曲がり具合sign05を確認し、もう一方を接着すると言う、

ちょっと強引なやり方で再現してみましたcoldsweats01

今一歩の感ngもありますが、なんとかそれっぽく見えますbleah

 ついでに荷台の側面に付いている、サーチライトのコードも

同様の方法で追加しました。どこから来てるコードなのかは

解らないannoyんで、適当に接着しました。

実車の写真をみると、コードは10mぐらいありそうで、

荷台からライト本体を外して使う事も出来るみたいですconfident

Img_1246  今日の時点で、パーツを仮組すると

 こんな具合になります。

未だ付いてないdashパーツもありますが、

ちょっとだけ(?)カッコ良くなりましたhappy01

Img_1247  後はO.V.M.の取り付けベルトを

 説明書memoの切れ端で作ろうと

 思っていますtyphoon

 「オール・イン・ザ・BOX」、なかなか手強いですcoldsweats01

週末までにはサフ吹きしたいです。明日も頑張るぞsign03

と言う事で・・・paper

 

|

« SAS ランドローバー 《ピンクパンサー》製作レポート Vol.2 | トップページ | はばたきカモメ工作セット 製作レポート  »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

年代物のピンクパンサーも新鮮に見えますね。
暇な時に連絡下さい・・・^^!!

投稿: スーパー天然^^!  | 2009年9月16日 (水) 21時39分

スーパー天然さん、こんにちは。
ピンクパンサーはもうちょっと掛かりそうです。
また暇な時にでも見てやって下さいね。

投稿: みずの | 2009年9月18日 (金) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SAS ランドローバー 《ピンクパンサー》製作レポート Vol.2 | トップページ | はばたきカモメ工作セット 製作レポート  »