« パンターF型 製作レポート Vol.16 | トップページ | F-4 EJファントム 製作レポート Vol.1 »

2008年10月28日 (火)

パンターF型 製作レポート Vol.17 完成しました。

こんにちはconfident

パンターF型もやっとsweat01完成する事が出来ましたfuji

Img_0938  ピッチングも殆ど無しのあっさり仕上げです。

 牽引フック等、使用頻度の高そうな箇所を

中心に、ピッチングを入れましたwink

Img_0941  操縦手ハッチのストッパー(?)は

 オリジナル解釈で、ハッチのスライド・ガイドと

しました。ステレオ照準器装着車の為、砲塔全面の照準穴を

埋めましたが、なんとなく寂しいです・・・weep

Img_0939  車体下部の塗装も控えめchickです。

 キャタピラの塗装もマンネリ化punchしているんで、

もう一捻りtyphoon欲しい所です。今後の課題でしょうかcoldsweats01

塗装方法なんかにも詳しくレポートしていて、

作業途中に、改善した方がいいかも?って所も見つかりました。

単色の車両も作りたくなってきましたし、良い勉強になりましたhappy01

いつも汚しが控えめなのは、そのうちフィギュアを乗せて

ビネットなんかも作ってみたいからなんですけど、

フィギュアの塗装の練習もしないと、なかなか実行出来ませんcoldsweats01

 やっと次回からファントムの製作に取りかかれますairplane

デカイんで、かなり時間が掛かりそうですclock

 なんでも作りますが、ジェット機は久しぶり、

みなさん、いろいろ教えて下さいねdelicious

|

« パンターF型 製作レポート Vol.16 | トップページ | F-4 EJファントム 製作レポート Vol.1 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

みずのさんこんばんは。
完成おめでとうございます。とても繊細で緻密な作成でした。このパンターの一連の作成風景をお見せいただきまして非っじょーっに戦車が作りたいです!あ~、飛行機連続でうちもF型あるのでファントムのあとにつくろうかなぁ。あ、モケ忘のタイガーやらねば・・・。
 勉強になりました。迷彩塗装、柄、塗装の段階では覗きにきますよ~。 

投稿: hiroz | 2008年10月28日 (火) 21時12分

みずのさん

ご無沙汰しております。

いつも拝見しておりました。

しっとりとした美しい塗装で1/35より大きく見えます。

フィギュアとのビネットも見てみたいです。

投稿: Kさん | 2008年10月28日 (火) 22時56分

>hirozさん、おはようございます。
なんとか完成しました。ありがとうございます。
自分は単品派なんで、すっきりし過ぎな感じが
しますが、何かの製作のヒントにでもなれば
嬉しいです。こっちもデカ・ファントムに
とりかかりますが、hirozさんより
古いキットなんで、苦戦?しそうな気がします。
何かと解らない事もありますので、
教えて下さいね。

>Kさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
フィギュアも付けたいんですけど、
蝋人形の様になってしまいそうなんで・・。
こんどは飛行機です。作業が遅いんで、
退屈な内容になりそうですが、たまに見てやって下さい。

投稿: みずの | 2008年10月29日 (水) 05時53分

こんにちは、根生です。完成おめでとうございます。

 すごくキレイで良い感じですね。今回からココログになったので、制作記がリアルタイムできっちり追跡できたよかったです。とても参考になりました。やっぱりFは鋼製転輪ですよね。もう1台つくろっかな。

 それと、まもなくホワイトタイガーさん、とこやさん、カレー屋さん、私の平日模型親父でつくる平日模型親父どもの部屋がオープンします。

投稿: 根生 | 2008年10月29日 (水) 10時00分

最後まで入力せずに送信ボタンを押してしまいました。coldsweats02

平日模型親父ですが実はすでに練習がてらプレオープンしております。11月1日は各自が制作記なりドタバタ日記なりをアップすると思います。こちらもよろしくお願いします・・・と、ちゃかっり人のBLOGで宣伝しちゃいました(+_+)\バキッ!

投稿: 根生 | 2008年10月29日 (水) 10時02分

完成おめでとうございます!
塗装段階を公開していただき、いろいろと新しい発見もあり、とても参考になりました。
緻密なグラデーションが小さなディテールにつくことで、しっとりとした印象が生まれているのでしょうね。
旧ブログにあったキングタイガーと比べると仕上げが物足りないようにも感じますが、清潔感はこちらの方があるのでしょう。
一度、実物を見てみたいものです。
いつかは、みずの塗りを真似してみます。
いままですごく汚い仕上げしかしたことがなかったもので・・・。

投稿: 宮崎 | 2008年10月29日 (水) 16時01分

根生さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
あっさり仕上げで、物足りない感もありますが、
汚し方が難しい車両にも思えました。
この辺は次回への課題ですね(笑)。
 いよいよ平日模型親父もオープンですね。
ライターのみなさんの日記が見れるのは
とっても嬉しいです。今から楽しみです!!
 根生さんのファントムもいい感じに
仕上がっていますね。あともう少し、
がんばってくださいね。

投稿: みずの | 2008年10月29日 (水) 16時18分

宮崎さん、こんにちは。
やっと出来ました。最近は作る度に
あっさり具合が増しているようです(汗)。
キング・タイガーはディテール、塗装共に
やり過ぎ?のモノです。実際はやたらに錆びる
事もないでしょうし、数ヶ月の運用でハゲまくり
の塗装ってのもおそらくないと思います。
 ただ、模型なのでウェザリングはどこまで
いっても説明的表現となってしまうように
思います。この辺がリアルさとの追求で
一番難しいテーマですね。控えめだと
後から追加できる利点もありますよ。

投稿: みずの | 2008年10月29日 (水) 16時33分

遅ればせながら完成おめでとうございます。

大変端整な仕上がりは、みずのさんの面目躍如ですね。
いつも現物を拝見すると、私には出来ない『上がり具合』に溜息ばかり出てしまいます。

次の空飛ぶ妖怪にも機体してますよ!!

投稿: なごやん | 2008年11月 1日 (土) 13時33分

なごやんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
最近ますますアッサリ仕上げに傾いております(爆)。
自分は、なごやんさんの美しい筆塗りに圧倒されていますよ!。
ファントム、なかなかのボリュームです。
またいろいろと突っ込んでやってください(笑)。

投稿: みずの | 2008年11月 1日 (土) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンターF型 製作レポート Vol.16 | トップページ | F-4 EJファントム 製作レポート Vol.1 »